フィラリアの薬は動物病院で買わなければいけないの?

フィラリアの薬を1シーズン分まとめて購入するのは大きな出費です。動物病院で処方してもらう人も多いですが、インターネットなどの通販を使えば、かなり安く薬を手に入れることが出来ます。
フィラリアの薬は動物病院で買わなければいけないのでしょうか。

薬をあげる前に気を付けたい事

インターネットなどの通販で買った薬をそのまま犬に与えた時に、もし犬がすでにフィラリアに感染していると、薬に対してアナフィラキシーショックを起こしてしまったり、大きく成長したフィラリアが薬で死ぬことによって血管などに詰まったりという、犬の命にかかわることが起こる可能性があります。
毎年確実に予防薬を与えていれば、犬がフィラリアに感染していることはないと言えますが、与えたつもりでいたけれど、実はうっかり一回忘れていたということがあったり、飼い主が見ていない時に犬が薬を吐いてしまっていたら、フィラリアに感染してしまっているかもしれません。
重大な間違いが起きないためには、薬を与える前に血液検査をしてフィラリアに犬が感染していないということを確認してから与えることが重要と言えます。

動物病院と通販をうまく使い分ける

血液検査は動物病院でしか行えませんので、まずシーズン初めに動物病院で血液検査をして、フィラリアが陰性であることを確認してから一回目の薬を処方してもらい、そののちは通販で買った薬を与えれば、出費を抑えてフィラリアの予防をすることが出来ます。
また、動物病院によっては扱っていないタイプの薬も通販でなら手に入れることができるので、犬に合った薬を選ぶこともできます。
しかし通販では、本当に安心して使ってよいものなのか、正規品と見せかけて偽物の場合はないかなどといった動物病院では起こらない心配も出てきます。信頼のおけるサイトなどを見つけ出すことも重要です。

賢く安全に

大切な愛犬を病気から守るための薬ですが、使い方を間違えると愛犬の命にかかわることもあります。しかし正しい知識を持っていれば、犬に合った薬を選ぶことが出来ます。大事な愛犬のためにも賢く安全にフィラリアの予防を行いましょう。

ハートガードプラス評判トータルちゃんねるTOPへ

△PAGE TOP