フィラリアの薬を食べない犬にはどうしたらいい?

フィラリア症の予防のためには大事な薬、愛犬の健康のためには絶対に必要なのですが、どうしても薬を食べてくれない犬も中にはいます。
どのようにすれば食べてくれるようになるでしょうか。

気が付かないうちに食べさせてしまいましょう

錠剤タイプの薬の場合は、どうしても餌の上に乗せるだけだと器用に薬を避けて餌だけ食べ、最後にポツリと薬だけが器に残っているということがあります。人間には無臭に感じる薬も、鼻の利く犬には異物として感じられてしまいます。
その異物臭も感じにくくなるほどの好物で包むと食べてくれる場合はよくあります。
包みやすいものとしては、犬用の「チーズ」や「ソーセージ」が簡単に用意できるでしょう。
また、野菜を好む犬ならば、「蒸したキャベツ」で包むというのもおすすめです。チーズなどに比べ、より錠剤が包み込まれますので、しっかりと食べてくれます。

飼い主が飲ませてあげる

犬と飼い主の信頼関係が出来ているのならば、飼い主が手で飲ませてあげるという方法も、慣れれば簡単にできます。
この場合の信頼関係とは、飼い主が犬の口の中に手をいれても噛んできたりしない、ということです。
犬の顔を上へ向かせてから口を開け、薬を出来るだけのどの奥の方へと落とします。そして、口を閉じさせてやさしくのど元を撫でてあげれば、ゴクリと犬は薬を飲んでくれます。
舌の手前の方に薬を落としてしまうと、器用に吐き出してしまうことが多いので、奥の方へ落とすことが大事です。
上手に出来ればほめてあげましょう。
口を開けるのに抵抗感がない犬の場合、この方法で薬をあげると案外薬を飲んだことに気づかない場合も多いです。

フィラリアの薬で錠剤に慣れておきましょう

フィラリアの薬は錠剤のほか、美味しいおやつのようなチュアブルタイプもありますが、定期的に飲むフィラリアの薬で錠剤に犬が慣れていると、後々病気やケガで薬を飲まなければいけなくなった時に、楽に薬を服用することが出来るでしょう。
犬に合った負担のない薬のあげ方を是非見つけてあげてください。

ハートガードプラス評判トータルちゃんねるTOPへ

△PAGE TOP